投げキッス!

朝もはよから電話がなった・・・友達からだった。

彼女の第一声は「今日の調子は?」・・・私、「ばっちりだよ」  ヘルプの電話だった。

仕事の時間に間に合わないので息子をバス停まで頼むと・・・まかしときぃーっ!

その息子さんは25歳、障害を抱えているのである。

養護学校のバスが止まる場所までの、ほんの目の前の距離なのだ。

彼と私はがっちり手を繋ぎ歩く・・・このヘルプは以前にもあった事なので、彼と私の信頼はばっちりかな?笑

バスが到着した・・・いつものように彼がバスに乗り込むと後ろの窓際の席に座る。

数人の子達が乗り込むまで窓から私を見てる。

そして何度か手を振る・・・振り返す。

そして、彼から投げキッス~~~~が! 私も嬉しくなってチュチュチュって何度もかえす。

養護学校の先生や見送りにきた親達が笑ってた。

嬉しい投げキッスでした~。笑

f0092767_11453327.jpg

[PR]
by gotenn17 | 2008-03-05 11:45 | その他